フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

強炭酸ペプシを飲んでみた

Twitterへの投稿がラフすぎて楽すぎてブログを書くのが億劫になっている!
もう”タイトル”と”本文”を別に考えなきゃいけないことすら手間に感じるもの(;゚Д゚)
そいでブログはなんかちゃんと書かなきゃいけない気がする(笑)

つまり「140字制限からは少しハミ出しそうだけど特に別に声を大にして言いたいわけでもないTwitter以上ブログ以下の小ネタ」を多く発信し損ねているのです!

スポンサーリンク

これからTwitter以上ブログ以下のネタを書くぞ!

では今日の記事タイトル。
強炭酸好きで微炭酸の意味がわからない僕ですので新発売の強炭酸ペプシ ストロングショットはもちろん即ゲットしました。

強炭酸ペプシ ストロングショット

写真だとでっかく見えますが実際は缶コーヒーと同じ大きさ、190mlです。
で、感想はというと、僕の求めているあの炭酸の「辛っ!」って感じはありませんでした。「辛っ!」と感じたと同時に「ゥイッ」としゃっくりが出るあの感じです。我々はあれが欲しいのです。どっちかというとシュワシュワシュワシュワしてるだけで、それに伴い飲んだあとのゲップはかなりいい感じに仕上がります。

これだったら僕がドリンクバーで炭酸水を加えて作るコーラの方がよっぽど刺激的な炭酸を得られるでしょう。あんまり調子にのって炭酸水を入れすぎると薄いコーラになるのでギリギリの比率を見極めて作ります。

あんまり炭酸について熱く語ってもうざったいのでこれくらいに!ではまた!