フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

HD Suiteが新しくなったYoutubeのダウンロードに対応

4月からUIが一新されてHD SuiteでダウンロードできなくなったYoutubeですが、早くも対応アップデートが入りました。
この作者の方はいつも対応が早く、感心します。

以前より使っている方はアップデートを下記URLよりどうぞ。
http://userscripts.org/scripts/source/39167.user.js

スポンサーリンク

で、Youtube HD Suiteとはなんぞや?

ここからはまだHD Suiteを使ってない人への話です。

Youtube HD SuiteとはFirefox用アドオンのGreaseMonkeyや、Safari用アドオンGreaseKitに登録して使うスクリプトです。

Firefox ブラウザ無料ダウンロード
ここではFirefoxの場合を例にとって説明します。
HD Suiteを使うとYoutubeのページにアクセスした際のページが以下のように表示されるようになります。

Youtube HD Suite スクリーンショット

動画の左上に表示されたアイコンを右クリックから「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードできます。

ファイル対応表
fmt=37 FHD mp4 – 1920×1080
fmt22 HD mp4 – 1280×720
fmt=35 HQ flv – 640×380
fmt=34 LQ flv – 320×180
fmt=18 SD mp4 – 480×270

上の例だと、アップロードしたファイルが1280×720なのでFHDは存在しなく、このような表示になります。
mp4のファイル(FHDかHDかSD)でダウンロードすればそのままiTunesなどで再生できるので基本的にはこの中のどれかにすることをオススメします。

HD Suiteを使うまでの道のり

  1. Firefox用のアドオン(拡張機能)Greasemonkeyをインストールする。
    Greasemonkey :: Add-ons for Firefox
  2. Greasemonkeyにユーザースクリプト”Youtube HD Suite”を追加する。
    http://userscripts.org/scripts/source/39167.user.js
  3. おわり
    あとはYoutubeにアクセスするだけです。

ご利用は計画的に

違法にアップロードされた動画を違法だと知りながらダウンロードするのは違法ですので、著作者の許可がある動画でご利用ください。

■関連サイト