フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

HD画質のYoutubeを完全攻略!(落とし方と貼り付け方)

【2010.04.04 追記】仕様変更に対応した記事を書きました。以下のリンクよりお進みください。↓
HD Suiteが新しくなったYoutubeのダウンロードに対応

Youtubeのページのプレーヤーがいきなり全部ワイド画面比率になっててびっくりした!俊哉です。対応している動画の解像度はなんと1280×720とのことです。

色々なところに書いてありますが、まずは再生の仕方を。
動画のURLの最後に「&fmt=22」と書き加えるだけです。
動画のページにある「高画質で再生する」というボタンを押してもfmt=18の画質にしかなりませんのでご注意ください。

現在Youtubeでは1つの動画に対して最大で4種類の画質の動画があります。

  1. 通常画質 320×180 のflv動画
  2. fmt=6画質 480×270 のflv動画
  3. fmt=18画質 480×270 のmp4動画(iPodで最適)
  4. fmt=22画質 1280×720 のmp4動画(HD版)

※ワイド画面仕様ではない動画の最大サイズは480×360 のmp4です。

次にブログやサイトなどにHD画質版を貼り付ける方法ですが、これは以前書いた記事(高画質版のYoutube動画をブログに貼る!)のテクニックがそのまま使えます。
&ap=%2526fmt%3D18 の後ろの18のところを22に差し替えるだけです。
&ap=%2526fmt%3D22 という感じですね。

さて、4種類もある動画の解像度。アップロードした人が記載してくれている物もありますが、全てがそうではありません。

落とす方としては「その動画に用意されている最高画質の物」を落としたいですよね。
それを瞬殺的に見極めるやり方を紹介します。
ちなみにこれはインターネットブラウザがFirefox3.0以上の人限定です。InternetExplorerでは動作しません。

スポンサーリンク

FirefoxでYoutubeをダウンロードする

1. まずこのGreasemonkeyというアドオンをインストールします。警告が出ますが無視して大丈夫です。

2. 次に、上のアドオン用のスクリプト、YouTube Downloaderをインストールします。

これで準備は完了です。Youtubeの動画のページにアクセスしてみてください。
動画情報の部分に
WSYouTube Downloader
このような表示が追加されていると思います。
これはワイド比率でHD画質がアップされた動画ですね。

そしてHD画質に対応していない動画は例えば
YouTube Downloader
このように表示されますので一目瞭然です。(この場合のMP4:iPodは最大で480×360)
あとはこのリンクを右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」すればダウンロードできます。

試しにHD画質の動画を観てみたい人は”fmt=22″などで検索すればたくさん出てきますのでお試しください。
ではまた。