フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

得意の辞典モノで更新…。

前にもB!誌から抜粋したものを載せたことがあることからも分かる通り、僕この手のもの好きです(笑)
なので今回もある場所から抜粋。
あ、書くネタがないからこんなんで楽に更新しようとかではないですよ!

■コミュニケーションスキル[こみゅにけーしょんすきる]:
最近、企業サイトのリクルートページなどで、”応募資格”の項目にわざわざ記載されている不思議なもの。

“基本的なコミュニケーションスキルが必要”とか、”一般的なコミュニケーションスキルを持っている方が望ましい”とか書かれてるんですけど、コレって、会社の公用語がラテン語だとか、特殊なプログラミング言語で会議するとか、そういうことじゃないんですよね?
フツーに日本語の基本的・一般的コミュニケーションスキルがある人じゃないとだめだよと、そう言ってるワケなんですよね?

つまり、わざわざこのように記載しないと、そうじゃない人が大勢応募してくる、あるいはこれまで記載してなかったから、今、会社にコミュニケーションスキルがない人が大勢いるじゃんかよ!と、いうことなんでしょうか?

まぁ、そう言われてみれば
「それじゃあ、今説明したとおり、この件に関しては●●さんが担当してくださいね」

「え~、急にそう言われても、具体的にどうすればいいんですかぁ」

「って、今、それを言ったんだよ!」

みたいなことや、

「●●さーん、この書類、イマイチ意味がわからないんだけど」

「ああ、ワタシもなんですよ」

「って、じゃあキサマは誰だ!コックリさんが憑依して書いたのかこの書類は!」

みたいなことばかりですからね、会社って!
お疲れさまでございます。

―著/松井英樹―