フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

給料日

と言ってもその額が実に淋しいのは以前書いた通り(笑)
しかし行ってきました、ノジマ!!
ケンタに「”勝手に~”の内容にノジマが出て来すぎ!」
とか言われようが何だろうが行ってきました!
ここで金を使うと後々苦労することは目に見えてるのですが、とりあえずそれはそうなったときに、どうするか考えればいいのです。今はあるから問題なし(`・ω・´)シャキーン━━━!!

店内で2時間以上ブラブラしたのち満を持して買ったのが、メートル5000円する光ケーブル!
これで更に音楽ライフが快適なものになります(・∀・)

さて帰宅。
さっそく取り付けにかかったものの、まずパッケージがなかなか開かない。
プラスチックのケースが完全に溶接してあって、カッターを駆使しても5分くらいかかりました。
この時点で既にイラッとしている!
そんな状態で配線作業なんて細かいことしようものなら何かトラブルが起こる事は今思えば当然だったかもしれない…。

はいはい、それではその内容を説明します(笑)。

ここまでの工程で予想以上に時間がかかってイライラしていた僕は、アンプとDVDデッキが収納されているキャビネットを全く動かさずにケーブルを交換しようと、狭いスペースにデカイ体を入れて作業していたわけです。
もちろんそんなことしたら上手く接続できないわけで…
そしてイライラが頂点に達したとき事件は起こりました。

グラッ…

ドォォーン!!

スピーカーが収納に向かって倒れたのです。
普通のミニコンポのスピーカーみたいに出力30Wくらいのものなら問題ないのですが、僕の部屋のスピーカーは150Wの出力があり尚且つトールタイプなので御丁寧に高さ重さを兼ね備えており、それに重力、遠心力が加われば収納のトビラに穴を開けるくらいわけなかったのです!

やべーw