フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

「勝手に言わせてもらえば」 Vol.13

PCゲームが熱い。

最近、ネット上に転がっている個人の方が制作した無数の無料PCゲームにハマっています。

市販のゲームと違い”利益を得る”という束縛がなく作者の思うがままに製作されたゲームは、市販のゲームとは一味も二味も違う楽しさがあるのです。

そして今になって特にやりだしたのが”サウンドノベル系”。
なんといっても楽なのがいいですね。ゲーム中の7割方はただ読んでるだけですから!
飯食いながらだって何だって大概のものはできるのでオススメです。

あとは、やはりシューティング!
これは当たり外れが多いのが難点ですが、僕の中で良いシューティングゲームの条件は、

  • 画質がキレイ!
  • 特殊攻撃がド派手!
  • カスタマイズ機能が充実!
  • 敵が「避けきれねぇよ!」ってぐらい攻撃してくる!

といったところでしょうか。
それを満たした最近一番の当たりソフト”TECHNO-SYLPH”。
これは全シューティングファン必修科目です!
某バンドNのDs、K君に横取りされ、やり込まれ、挙句の果てにクリアまでされたホロ苦い思い出を持ったソフトです(笑)

さぁ皆、VectorへGo!!!!