フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

「勝手に言わせてもらえば」 Vol.9

こないだふと思ったことです。
“聴く音楽によってバンドマンの成長方向は決まる”
と。
平たく言ってしまえばそれが”影響を受けたバンド”という事になるのですが!

中学のとき、洋楽は普通にMR.BIG、RATT、SKID ROW、MEGADETH、DOKKENなどから入ったチャキチャキのLAメタル世代だった頃です、ギターのユースケの部屋でSLAYERを聴いた時はぶっ飛びました。これが人間技なのかと。

それから約7年が過ぎた今、SLAYERを聴いても不可能な速さではないと感じている自分がいるのです。

で、話は初めに戻ります。
あの頃から更に幾千幾万の曲を聴いて歩んで来た自分。

例えば、昔からずーっとJ-POPを聴き続けていたら今のプレイスタイルにはなっていなかったでしょう。
SLAYERにしても”人間には不可能な速さ”で終わっていた筈です。

いちドラマーとしてHR/HMを聴き続けて来た事を誇りに思うし、これからもそれは変わりません。
METALLICAの新作にてラーズがあの歳にもなってあのドラムを叩いた事にも勇気づけられました。

だんだん何が言いたいのか分からなくなってきたので(笑)この辺で終わりますが、そんな事を考えた日がありましたというお話。