フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

何度でもオススメするパワーサポートの液晶保護シート、iPhone5用が予約開始に。

iPhone5が発売になり、家電量販店のケース売り場も人だかりができていますね。僕がよく行くヨドバシカメラ町田店の1F携帯電話コーナーも人が集っています。

さて、僕が今まで使ってきたなかで随一の性能を誇り、ファンも多いパワーサポートからiPhone5用の液晶保護シートが2種、本日予約開始されました。
光沢をもつ『AFPクリスタルフィルム for iPhone5 (PJK-01)』と、サラッとしたノングレア(非光沢)の『アンチグレアフィルム for iPhone5 (PJK-02)』となります。

スポンサーリンク

ヨドバシ町田では予約できませんでした。

発売予定日は2012年10月4日頃で、価格はどちらも1,680円。
液晶用フィルム2枚に超極細繊維クリーナークロスとダストリムーバーが付属されています。

今日ヨドバシカメラに予約注文をしに行ったのですが、まだ一度も入荷がない商品でデータベースにも載っていなく、言うなれば10月中に入るかどうかも確定的ではないので予約はできませんとのことでした。

液晶シートはズレているのではないことが判明しスッキリ。

僕がiPhone5用に買って今付けている液晶保護シートは右写真のような感じになっています。

これ絶対工場で作るときに精度の低さでズレたんだと思っていました。パワーサポートのが出るまでの繋ぎなのでまぁいいかと。
そしたら違ったんですね!白モデルを見れば一目瞭然でした(笑)
これは近接センサーと環境光センサーを避けているためで、パワーサポート製のフィルムも丸く抜かれています。ごめんなさいTUNEWEARさん。今使っているのは裏表の両面用で2枚入っている非光沢タイプのこれです。

これとは別に光沢タイプも出ています。今レビューを見てきたら表面のズレのことがたくさん書かれていますね(笑)。やはり黒モデルの方はセンサーの存在に気づかないのでしょう。
そのほか、確かに背面はロゴの部分や素材の変わり目の部分が浮いてしまい美しくありません。まぁまぁ、待っているバンパーが発売されるまでの繋ぎなので我慢します。

今回僕はこのパワーサポートの保護シートにElement Caseのバンパーという組み合わせにする予定です。みなさんはどうしますか?