フロントエンドエンジニア兼ゲーマーがモノやサービスをレビュー

雨の日ランニングにiPhone 5 用防水アームバンド「DN-30764」が便利

iPhone 5対応 防水アームバンド DN-30764

雨の日にランニングすることを「シャワーラン」と呼ぶというのを聞いて、これは気持ちよさそうだと思い立ち、レインウェアとiPhone 5の入る防水のアームバンドを探しました。これがなかなか良かったのでレビューします。

スポンサーリンク

防水アームバンドは見た目がイマイチなのが多い

わりと急ぎで欲しかったのでそれほど探さなかったのですが、防水のアームバンドを検索して多かったのはiPhone5専用ではなくサイズも大きめなポーチを付属のバンドで腕にもつけられますよといった製品が多かったです。

次に多かったのが、iPhone 4/4S 用に作られている防水アームバンド。iPhone 5も入れようと思えば入るのもあるようでしたが、やはりキツキツになるようで、これもだめです。

エバーグリーンから今年の4月に新商品が出ていた

あの上海問屋とドスパラを擁するエバーグリーンから今年4月にiPhone 5用の防水アームバンドが出ていました。これはタイミングがいい!

ちゃんとiPhone 5用に作られていてアームバンド専用型。デザインもシンプルで、試してみるには都合のいいお手頃価格ということでさっそくポチりました。

開封の儀

というわけで、届いたのがこちら。

iPhone 5対応 防水アームバンド DN-30764

防塵、防水の性能はIP66と書いてあります。水没させたらダメですが、雨からはバッチリ守ってくれそうです。(防水規格 IP表記

箱裏面 | iPhone 5対応 防水アームバンド DN-30764

箱裏には使い方や「iPhone 5かもしくは4.8インチディスプレイの端末に対応しています」などの文字。

取り出しました | iPhone 5対応 防水アームバンド DN-30764

中身を取り出しました。ヘッドフォンジャックにつなぐケーブルはすぐ使えるように最初から通されています。
これは4極ステレオミニプラグで、iPhone対応と書いてあることからCTIA標準の方だと思われます。試してませんが、マイクだけでなくiPhone用のリモコンも機能することでしょう。

カードや小銭を入れるポケット | iPhone 5対応 防水アームバンド DN-30764

裏面にはカードや小銭を入れることができるポケット。伸縮性のある素材なので複数枚のコインを入れてもジャラジャラしません。

iPhone 5装着

実際に装着してみます。ケーブルが通る箇所を保護している布は上下に小さくマジックテープがついていて、取り外しができるようになっています。

装着 | iPhone 5対応 防水アームバンド DN-30764

iPhoneにプラグを挿したらこの飛び出ているケーブルを少し引っ張って遊ばないように収納していくと、うまくケーブルがiPhone本体の横を通ってキレイに入ります。

延長したヘッドフォンジャックは表側 | iPhone 5対応 防水アームバンド DN-30764

延長したヘッドフォンジャックは表側のこの位置にきます。ここにイヤフォン / ヘッドフォンをつないで完了です。ちなみにグレーっぽい枠部分はライトが当たると反射するあのよくスポーツ用品にあるようなアレです。

上海問屋ではずっと在庫切れのようです…

僕が購入したのが5月の下旬なのですが、6月に入って売り切れてしまってから、この記事を公開した現在までずっと在庫切れの状態なので、もう入荷しないのかもしれません。

そこで、上海問屋と同じように同じものを他メーカーが販売していないかと調べてみたところ、ありましたありました。

ではランナーの皆様、梅雨明けまでもう少し頑張りましょー!